2011年03月16日

生きてます

小田です。



3月11日に発生しました日本列島を揺るがす地震により、被害に遭われた皆様に心よりお見舞いを申し上げると共に、お亡くなりになられた全ての方々へお悔やみを申し上げます。



私たちは、生きています。



そして石巻に取り残された親族、仲間も無事本日、救助し仙台へ連れて帰ることができました。



各県の皆様より、沢山のお電話を頂き、そして支援をしてくださった皆様、本当にありがとうございました。
この場をかりて感謝を申し上げます。



今は世の中、暗いニュースばかりですが、喜ばしい事もありました。



本日、石巻から救助した妹が先程、無事仙台の病院で男の子を出産しました。



現場に行って初めて分かる無惨な町…家、車が現状の姿でない…表現できない風景…そこには本当に考えられない風景が
ありました。



その中必死に津波から逃げ、生まれて来る赤ちゃんの為に、重たいお腹を支え2人の息子を支えながら頑張りました。



避難する際も迫る津波に追われ、避難所も海から一番近い区域。ライフラインも遮断され、食べるものもなく、連絡も繋がらず避難してからも恐怖と戦いなが耐えつづけた妹夫婦と子供達、妻の母達を迎えにいって会えた瞬間、私は抱きしめるとともに大粒の涙でした。


本当に良く頑張ったと、その一言です。


今回の災害で、まだ避難できていない方々が多数おられます。

ただあきらめず力を出し切りふんばりましょう!

生きていれば必ず幸せはきます!

みんなで生きてそしてみんなで笑顔があるそんな世の中に復旧していきましょう!


みなさん頑張りそして生きぬきましょう!!


押忍



この記事へのコメント
よかった。心配しましたよ。
Posted by どうべや at 2011年03月16日 14:01
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
生きてます
    コメント(1)