2011年02月02日

2・1 豆まき

お世話様です。 昇道館・小田です。date
しばらくぶりにブログ更新ですicon10すいませんicon10

先日、道場にて、練習後、節分という事もありみんなで豆まきをしました。face02

その際の出来事ですicon21

先生   『よーし!これから豆まきするぞー!!』

生徒達  『ヨッシャー!!!やったー!!』
 
先生   『鬼は、カツ先輩と若生パパがやりま~す!!』

生徒女子 『小田先生も鬼やりますよね~!!』

先生   『鬼は、カツ先輩と若生パパがやりま~す!!!!!

生徒女子 『小田先生も鬼やりますよね~!!!!!

先生    『鬼は、カツ先輩と若生パパがやりま~す!!!!!icon12ムカ

生徒女子 『小田先生も鬼やりますよね~!!!!!icon12ムカ

先生   『小田先生はやらん!!!!ムカface17

生徒女子 『はあ~face18なんで~せこい!!face09』  

全然意味がわかりませんでした。チャンスとばかりに女子達が私をいじめにきたのです。危なく女子達にガツガツにやられる所でしたface17face17face17

そう安心したのもつかの間、父母会会長初め、父兄様から、『はい!小田先生のお面ですface05』と笑顔で渡され、

会長から一言、

会長  『は~い、小田先生も鬼に加わりました!!!!face05

生徒達 『ヨッシャ!!狙おう!!キラキラ思い切り投げよ!!

なんという事でしょう。 いつの間にか、生徒達は目つきが変わり、いつもの試合の時よりも輝いていましたface07

こうなったら逃げ切るしかないと覚悟を決めましたface07

ちなみに今回の豆というのは、袋に入った小分されたお菓子やチョコレートを豆と見立て投げつけるというオシャレな豆まきですface03 と私は『いいな~』思っていました。がしかし、鬼をやるとなれば全然話は別です。投げつけるお菓子を見たところ、

なんということでしょうface18

いきなり硬く投げやすいチョコレートが入っているではありませんかface18

スタートの開始合図とともに、狙いを定めている女子face18 始まりました!!これがまた意外に痛いんですface18 耳とか肌が露出している箇所へあたるとこれはもう最悪でした・・・・・・face18

そして投げ終わり、終了の合図で一斉に投げつけたお菓子を各自取り放題という画期的なアイデアにより、あっという間に、拾い終わり、中にはもう食べている人もいましたface06

鬼をやってくれた若生パパ本当にありがとうございました。face02
そしてこの画期的アイデアを思いつき提案して頂いた御父兄の皆様ありがとうございましたface02
痛い思いをしたけど、子供達の笑顔をみる事ができ、そしていい思い出になってくれればと思いますface02

そして、この痛さは、練習にて子供達に仕返しをしてやろうと考えてますface05face17親指

ありがとうございました。

以下は、当日の写真です。


2・1 豆まき

2・1 豆まき

2・1 豆まき

2・1 豆まき

2・1 豆まき



この記事へのコメント
今年も一年、昇道館に沢山の♡福♡が舞い込みますように!


なかなかGOODな企画でしたね☆彡

子供たちの活き活きとした沢山の笑顔が良かったですよぉ~
Posted by 崇・光・大 at 2011年02月04日 23:31
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
2・1 豆まき
    コメント(1)