2010年08月22日

ミニ国体

お世話様です。昇道館・小田です。

岩手県営武道館にて、国民体育大会東北ブロック大会兼東北総合体育大会が行われました。

結果は宮城県選手団、個人では形競技、少年男女、青年男女共に完全制覇(全て優勝)し、組手でも加美道場の浅野先生が中量級で優勝、各競技で2位3位の入賞者がでました。団体戦では、少年男子が優勝でした。
私は結果は入賞でしたが、個人・団体共に内容が悪く自分で反省し、次回に向け新たにスタートします。

最終的に宮城県が総合優勝し、県に優勝旗を持ち帰る事ができました。
本番の国体でも宮城県が良い結果になるように私も選手として最大限の努力をしていきたいと思います。

今回はじめて宮城県チームで、選手で参加しましたが、選手が頑張れたのも、後ろ方として選手を支えてくれた監督の先生方だと思います。
和地先生、森先生、西村先生、佐藤先生 ありがとうございました。この四名の先生方は県内問わず、全国でも有名な先生方なのです。その先生方と一緒に共に戦えた事、この素晴らしいチームで選手としてやれた事を誇りに思います。
私もこのようなチームを作り上げれるよう頑張りたいと思います。
三日間、お疲れ様でした!!

写真は青年男女の集合写真です



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ミニ国体
    コメント(0)