2015年08月09日

第15回全国少年少女空手道選手権大会 を終えて

h27.8.8(土)〜9(日)
第15回全国少年少女空手道選手権大会
を終えて


宮城県選手団として参加した子供達、保護者の皆様、監督・コーチの皆様、東京での二日目お疲れ様でしたm(__)m


子供達みんなよく頑張ったと思います。




⚪︎1年生男子組手出場・カズトシ
1年生として初参加の全国の舞台。
いつもなら相手を見て引いてしまい、泣き虫君なカズだけど今回大会は違いました。ガムシャラに攻めにいく姿勢。2回戦敗退でしたが先に繋がる試合だったと思います。今後に期待だ!


⚪︎2年生男子組手出場・ヒビキ
2年連続出場のヒビキくん。
最近、波に乗ってましたが、3回戦敗退でした。しかし決して悪い試合内容ではなかった。負けた相手は今大会優勝。素晴らしい選手と試合できた事に今年は感謝し来年こそ借りを返すぞ!


⚪︎4年男子組手出場・アラシ
3度目の出場のアラシ選手。
ヒビキの兄。2回戦敗退。弟・ヒビキと同じく負けた相手が今大会優勝。兄弟揃っていい経験しました!最後まで強き者と下がらず真向勝負できた事、相手から教わった事沢山あったと思います。今後道場に持ち帰り得た事を吸収し、更に後輩達に伝えてくれ!


⚪︎4年男子形出場・ケンタ
初出場のケンタケンタ
現中2のケイに続く昇道館2人目の形の出場者^_^ケイ先輩のように!と頑張って望んだ大会でしたが、2回勝ち上がり3回戦で敗退でした。負けましたがいい形をうったと思います。しかし、まだまだ力強さが足らないし、まだまだ成長できる!
ケイ先輩の本大会である最高成績をいずれ越せるようにがんばれ!!


⚪︎5年女子組手出場・ホバル
5年連続全少出場のホバール
過去、この全少大会で、一度も勝った事がなかったホバル。今年こそは!と意気込み、冷静に試合をできました。強敵づくしの中、勝ち上がり5位入賞!本大会・道場発の入賞者!負けた相手は加藤先生率いる名門、皆思道場のことみ選手。流派大会では、毎回試合していて毎回涙をのむ相手。次回あたる時は必ず借りを返すぞ!
そんな中で試合後、
ホバルはことみ選手へ、
絶対優勝してねっ!
とエールを送りに行きました^_^
他県で他道場の子達、負けた相手にエールを送ったホバルに拍手でした^_^
狭き門の中、5位入賞おめでとう!!


⚪︎5年女子組手出場・キラ
2年連続出場のキラキラ姫。
全空松大会優勝し、勢いに乗ってましたが、2回戦敗退しました。残念!先生達も悔しいですが、自分の動きが出来なかった本人が一番悔しいはず!
今後キラがどれだけ化けるか楽しみです^_^
そして同級生ホバルと共に、いつか全国の舞台で2人の決勝を実現したいな^_^
がんばるぞ、キラ!!


⚪︎6年女子組手出場・ホノカ
小学生ラストイヤーで初出場のホノカ。
善戦しましたが、3回戦で前年度三位シード選手に敗退。しかし反応、突き技スピードは相変わらず早い、やはりトップクラスだと確信しました。それを今後更に磨きさらなる進化を遂げ、驚かせるぞ!
そして、女子主将として更なる飛躍を!!
新しい花、咲かせましょう!!


⚪︎6年男子組手出場・コウキ
2年連続・3回目出場のコウキ主将。
ラストイヤーで入賞を!を掲げ挑んだ今大会!結果は3回戦敗退でした。今後、力強さを強化し、もっともっと成長していこうね!
そしてコウキは主将で、皆をまとめていかなければならない立場。人数が増え大変だけど、頑張ろうな^_^コウキの背中をみんな見てるよー!




みんな、お疲れ様でしたm(__)m

そして、応援ありがとうございましたm(__)m

道場生の寄せ書きメッセージも選手に届いてました!ありがとう!


いずれ、また一からスタートです!

頑張りましょう!




  


Posted by 昇道館 at 18:52Comments(0)