スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2010年04月26日

少年少女・結果

お世話さまです。 昇道館・小田です。

先日、4/25(日)に、少年少女の宮城県予選が行われました。

結果を報告いたします。

◎ 小学生6年生女子組手・優勝

   清野 真央 

◎ 小学生4年生女子型・ 二位

   森 雅

◎ 小学生4年生女子組手・二位

   森 雅

◎ 小学生3年生男子組手・二位

   八重樫 成樹


という結果でした。

3人は8月の全国大会出場が決まりました。

今回は、成績がいい悪いに関わらず、一人一人が、とてもためになる大会であったと思います。
勝った選手も負けた選手も、自分の欠点がはっきりと分かったと思います。
その中で、入賞した3人は、自分のしたいこと、練習してきた事が、きちんと試合に出ていたと思います。
ただ結果に満足せず、どんどん先を目指してほしいと思います☆

負けた選手も、今回の悔しさをバネに、より稽古に精進してほしい思います。

先生からみて、今回一番うれしかった事、よかったなと思った所は、みんなが一丸となって一人一人を応援できていた事です。
今回、生徒みんなが、自分達で、各コートで試合をしている仲間達の横にいき応援する姿に感動すらおぼえました。

だから今回の大会で、結果はいまいちだった生徒もいたけど、みんなに合格点をあげたいなと思いました。

そして、上級生(せりな・まお・こじろう・いぶき・ゆうや)は、試合は負けたけど、試合前の練習、道場での稽古で良き先輩として後輩を引っ張ってくれたなと思います。 後輩の子達は、上級生を目標にしていることを忘れず、これからもがんばって下さい。

次回、大会は6月です。それまでに、もうひとつレベルを上げ、いい結果がだせる様、がんばりましょう☆



  


Posted by 昇道館 at 20:39Comments(0)